和香卓

どどんとふへ入室

何か他にも追加できたらするかもしれない

最終更新日13.11.23
すべて集いし先は 第1話


アリィOP 森の村を離れグランフェルデンを訪れたアリィは冒険者になるために神殿を訪れる。アリエッタと話し冒険者になるためにはギルドに入るか結成する必要があると言われ、せっかくなのでギルドを結成すべくメンバーを募集するのであった
パシェ&ファンOP 友人を探すべく各地の待ちを訪れていたパフェはグランフェルデンを訪れしばらく活動の拠点としていた。調査する元冒険者ガウルテリオに協力を要請したが、調査にはある程度時間がかかるため冒険者になることを薦められる。そこにちょうどいたファンもその話を一部聞いていて冒険者になればお金やお宝があるという部分に反応しパフェ同様神殿に向かっていった。
ロッタOP ソーンダイクの下で使役していたロッタは自分の性格を改善するために冒険者になてみてはどうかとソーンダイクから提案を受ける。また、それはグランフェルデンの助けになるつまりはソーンダイクの恩返しになると考え、とりあえずロッタは冒険者になるべくアリエッタに話をすることにした。
パシェ&ファンOP 友人を探すべく各地の待ちを訪れていたパシェはグランフェルデンを訪れしばらく活動の拠点としていた。調査する元冒険者ガウルテリオに協力を要請したが、調査にはある程度時間がかかるため冒険者になることを薦められる。そこにちょうどいたファンもその話を一部聞いていて冒険者になればお金やお宝があるという部分に反応しパフェ同様神殿に向かっていった。
エミルOP 実家からいられなくなってしまったエミルは昔からお世話になっていたライおじさんの元を訪れ、何とかならないかと損壇する。すると「エミルは剣の腕がよいのだから冒険者になってはどうか」と提案され、何とかなるだろうと考えたエミルは猛ダッシュで神殿に向かっていった。
ミドル1 アリィは神殿の近くでギルドメンバーを募っていたらロッタから声をかけられる。パシェは華麗にスルーし、アリエッタからPT募集している人を聞き、二人に合流する。その後追いついたファンはアリエッタの手続きを終えるが一人でできないことを知らなかったのでギルドを募集しているアリィたちの下に向かい合流する。
ミドル2 これぐらいでメンバーは十分だろうとアリィは考えアリエッタの所に向かおうとしたがマッハで駆け抜けるものがいた。そのものははアリエッタと話し、冒険者になる方法を聞いているとアリィ集団が現れ、何故かケンカが始まってしまう。なんだかんだでギルドを結成したアリィたちはアリエッタからクエストをうけることにした。
ミドル3 クエストの詳細を確認するため王国を訪れ学者から依頼内容を確認する。砦の中に学者が置き忘れてしまっている本を回収してほしいということだった。アリィたちは簡単に準備を済ませ砦に移動していった。
ミドル4 砦に到着し、本を探すために探索し始めていくと鍵がついているドアを見つける。鍵を見つけるために探してみようとしてエミルがジャンプして取得することができた。多少の戦闘はあったが無事鍵のドアを開けて本がある部屋を見つけることができた。
ミドル5 部屋を見つけたが先客の盗賊たちが何かしているようだった。戦闘は避けられないと思ったアリィたちは見張りの盗賊をぼっこぼこにして本の回収に成功する。だが奥に行った盗賊たちが気になるので後を追うことにした。
クライマックス1 地下室みたいなところにつき、盗賊たちの様子を伺ってみたが何をしているかはわかりづらく突入することにした。盗賊の親分と子分、あとは盗賊とは全く関係ない人物がいたが、盗賊の親分は見張りを倒されたことに怒り、キミたちを襲ってきた。
多分こんな感じ