AKBなど確変突入率と継続率が違う確変機

確変突入率と継続率が同じ確変機