アップ&ダウン 有銘コース
 

ヒルクライムのスタート地点

頂上を過ぎて再び上り坂へ

坂を登るサイクリストの姿

この坂道は県道14号線(有銘?源河)になっており、北部で数少ない横断道路の一つです。この道路はツール・ド・おきなわの各レースの最終関門にもなっています。



県道14号線に入って1kmほどは有銘の集落が続きます。集落の終わりからヒルクライムのスタート地点に入ります。最初は比較的勾配のある上り坂が約1km続きます。上り初めて約2kmほどで頂上に到達します。頂上を越えた先に下り坂になります。しかし、1kmほど下ると、再び上り坂にさしかかります。坂を登りきって下ると源河の集落に出てゴールします。