スタンダード 金武コース
 

石川市街地

沖縄工業高等専門学校

二見の谷
 

このコースは2つの大きな米軍施設キャンプ・ハンセンとキャンプ・シュワブがあり軍事的な雰囲気が強く感じられます。特に金武町の中心にはキャンプ・ハンセンがあり一帯には米軍向けの商店が建ち並んでいます。また、キャンプ・シュワブは普天間基地機能移転で、将来、名護市東海岸側の中心になることが見込まれています。コース全体とすれば、石川と名護の市街地を除き交通量は少なく快適に走ることができるが、坂が多く、また途中で食糧などを補給できる場所も限られているので、初心者には向いていません。

   交通量
石川から金武町にかけてはやや車が多い。

難易度
登りが多いので足に自信の無い人には不向きです。

距離
約38キロ。約二時間ほど。

見どころ
キャンプ・ハンセン
金武観音寺
キャンプ・シュワブ

   スタート地点からの距離
0km   石川赤崎交差点
3km   屋嘉(やか)交差点
11km   金武(きん)交差点
15km   漢那(かんな)交差点
20km   松田(まつだ)交差点
22km   潟原(かたばる)交差点
26km   久志(くし)交差点
27km   辺野古(へのこ)交差点
30km   二見(ふたみ)交差点
36km   世冨慶(よふけ)交差点
38km   名護市民会館





  1. 赤崎交差点前から出発して名護方面に向かいます。
  2. 2km先にある県道88号線の交差点(屋嘉インター行き)を通過します。
  3. 交差点から6km先にある金武インターを通過します。
  4. 金武インターから2km先にあるキャンプ・ハンセン第一ゲートを通過します。
  5. ゲートから2km先にある金武大橋を渡り、さらに1キロ先に進むと宜野座村に入ります。

  6. 境界から2km先にある漢那の部落があり、信号を右折すると漢那ビーチがあります。
  7. 漢那の部落から2.5km先にある宜野座インターを通過します。
  8. 宜野座インターから4km先にある県道71号線(名護市許田行き)の交差点を通過します。
  9. 交差点から4.5km先にある国立沖縄工業高等専門学校を通過します。
  10. 学校から1km先にキャンプ・シュワブの第一ゲートがあります。

  11. ゲートから3km先にある国道331号線(大宜味村塩屋行き)の交差点を通過します。
  12. 交差点から2km先にあるコース中最高地点から長い下り坂(二見の谷)があります。
  13. 最高点から4km先にある世冨慶交差点を右折します。
  14. 交差点から2km先にある名護市民会館に到着。


 
名所
漢那ビーチ
沖縄観光名所に指定された美しい海岸。くり舟で釣りが楽しめます。キャンプやバーベキューも可能です。

キャンプ・ハンセン
キャンプ・ハンセンは沖縄の軍事施設の中で最大級の面積を有しており、金武町の第一ゲート前は米軍向けの商店やレストランが建ち並び、タコライスの発祥の地としても知られています。

国立沖縄工業高等専門学校
2004年に設立された沖縄初の高専。校内は学校と学生寮が渡り廊下で結ばれており、その下に国道329号線が走ります。

キャンプ・シュワブ
敷地内は内陸部に位置するシュワブ訓練地区と、東側海岸部となるキャンプ地区に分かれており、隣接している米軍施設に辺野古弾薬庫がある。普天間飛行場の代替施設として沖合いに滑走路を建設しようとしています。

金武観音寺
16世紀に日秀上人によって創建された高野山真言宗金峰山系の観音寺。戦時に破壊されずに残った貴重な寺として指定文化財に登録されている。敷地内には鍾乳洞が有り、一般に公開されています。