スタンダード 伊計島コース
 

勝連城跡

海中道路の先に見える平安座島

伊計島ホテル前

このコースは、勝連半島の東側に連なる島々(平安座島、宮城島、伊計島、浜比嘉島)を渡って先端に位置する伊計島を目指して走ります。このコース最大の特徴は、海中道路で、全長4.7kmの埋め立てた海中道路です。この道路は平安座島の石油基地と本島を結ぶために整備されました。現在ではドライブコースとしても人気があります。

   交通量
本島部分は道路は交通量が多く、道が狭くなっています、海中道路以降は信号が無く快適に走れます。

難易度
距離も勾配も平均的です。

距離
約33km。往復約2時間

見どころ
勝連城跡
海中道路
諸島

   スタート地点からの距離
0.0km   県総合運動公園
3.5km   池武当(いけんとう)交差点
4.5km   知花(ちばな)交差点
6.5km   赤道(あかみち)交差点
13.3km   与勝(よかつ)交差点
14.2km   与那城(よなしろ)交差点
16.1km   海中道路前交差点
20.2km   平安座(へんざ)島前交差点
24.7km   宮城(みやぎ)島
31.0km   伊計(いけい)島
32.8km   伊計島ホテル





  1. 県総合運動公園から出発します。
  2. 6km先にある川田交差点を右折します。
  3. 2km先に勝連城跡があり、城跡から500m先の与勝交差点を右折します。
  4. 900m先にある与那城交差点を左折します。
  5. 2km先で海中道路に入ります。

  6. 海中道路入口から2km先に海の駅「あやはし」があります。
  7. 2km先から平安座島に入ります。
  8. 平安座島入口から1km先に浜比嘉大橋入口交差点があります。
  9. 3.5km先の伊計大橋を渡って伊計島に入ります。
  10. 1.7km先のホテル伊計島前に到着。

名所
勝連城跡
国の史跡で、1458年にこの城で勝連按司阿麻和利の反乱をおこしたことで有名。本丸跡からの眺めが素晴らしいです。

海の駅あやはし館
「あやはし」とは琉球最古の歌謡集「おもろそうし」の中に出てくる言葉で「美しい橋」を表す、「あやはし」に由来しています。 館内には土産物売り場の他、2階は展望台と琉球時代の舟の資料室になっています。

海中道路
本島と平安座島を結ぶ海中道路は全長4.7kmの海の上を走る長い道です。平安座島にはコンビナート群があり、本島と道路で結ぶために石油業者がわずか33日で建設しました。この埋め立て道路が建設される以前は、地元では干潮時に歩いて渡っていました。

浜比嘉島
沖縄の始祖アマミキヨと子孫繁栄の神シネリキヨの居住したと伝えられている神の島です。付近は格好の釣り場としても人気があります。