高低差
 

沖縄本島の位置
沖縄本島は日本列島の南西、台湾島の北東に位置する南西諸島で最大の島です。
面積は1206.49kmで沖縄本島の面積は約470km2、全長は約135キロメートルです。


沖縄本島の地形
沖縄本島は細長い島で北から見て右上に延びていて、「く」の字をした形になっています。
沖縄本島には高い山はなく、南部は比較的平坦で北部は全体的に山がちな地形で急斜面が多いのが特徴です。
北端は辺戸(へど)岬、南端は喜屋武(きゃん)岬です。


沖縄本島の地域
沖縄本島は那覇(なは)市を中心とした島尻、沖縄市を中心とした中頭、名護(なご)市を中心とした国頭に分かれています。
那覇と沖縄市を中心とする中南部都市圏は112万人(沖縄県の人口の8割)の人口が集中しています。
国頭は広大な山原(やんばる)と言う森林地帯が占めており名護の市街地を除くと人口が少ないです。


周辺の島々
沖縄本島の周辺の主な島々には古宇利(こうり)島、屋我地(やがじ)島、伊計(いけい)島、宮城(みやぎ)島、平安座(へんざ)島、浜比嘉(はまひが)島、があり、これらの島は橋で結ばれており自転車でも行くことができます。